忍者ブログ
最近はなかなか新規開拓が無いけれど、寒くなってきたので積極的に活動していきます!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日は昼食に家でつけ麺を食べたにもかかわらず、珍しく拉麺が食べたいと言われたので、小林屋へ行ってみました。

 強烈なチャーシュー麺はとりあえずやめて、注文はみそラーメン¥750+バター¥100+小ライス¥100。出てきたみそラーメンは前にどっかで食べたのと同じく、すでにバターの跡形もない。でもスープを飲むとバターの味がする?

 とんこつ味噌+バターは癖になりそうな味だったけど、角煮のようなチャーシュとあいまって後半はかなりキツかったです。基本的には旨いんだけどなぁ〜
PR
 勉強不足でした〜 明日は授業も無いし暇にまかせて、先日ぽよ〜んさんから教わった「小林屋」へ行ってきたのですが。

 道路は途中多少込んでいたものの、約1時間で到着。駐車場がいっぱいでもたもたしてたら、すぐに出る車がありなんとか店内へ。ところで何が勉強不足かというと、まずは「硬め不可」。やんわりと断られました。

 二つ目はそのボリュウム。初めての店ではたいていチャーシューメンを注文するのだが、高めの¥1,050の価格設定に驚く。これに小ライス¥100をつけたのだが、出てくるとその価格設定に納得。何と角煮のようなチャーシューが3〜4枚(個)入っているではないか!

 もうその先はいかに食いきるかと、食いきれなかったら何と謝ろうかということに気を取られ、まともなレポートができませんでした。麺は黄色い中太麺、スープはちょい甘めの味噌味。半熟の味玉も標準装備です。いかにも札幌ラーメンといった感じ。だがしかし、もう間違ってもチャーシュー麺は無理!
 HOME 
拉麺部活動日誌
11 2018/12 01
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新御意見
(05/14)
麺かため(返信済)
(06/27)
無題(返信済)
(06/14)
無題(返信済)
(04/09)
無題(返信済)
(08/26)
拉麺店一覧
拉麺部内検索
広報改め部長
HN:
Cozzy
HP:
性別:
男性
趣味:
美味しいラーメンを食べること
携帯版
訪問者数
我らが拉麺部 Blog版
開設:2006/9/1
忍者ブログ [PR]